スタッフブログ

メディア

京都市全域より遺品整理・生前整理に関する御相談やお問い合わせを承っております
遺品整理プログレス京都で御座います。
本日もホームページをご覧頂き有難う御座います。
インフルエンザの流行が始まりました。
この様に寒い日が続きますと、十分気をつけていても感染してしまいます。
インフルエンザの予防接種を皆様におすすめ致します。
発病しても病状が軽いそうです。一番良いのは、うがい・手洗い。なかなか徹底は難しいですけど。

本日も、買取品をご紹介させて頂きます。
ヤマハのサックスです。
音楽がご趣味の方は多いのですが、サックス等の管楽器は珍しいです。
sIMG_1760.jpg














大変お大事にされていた物で、ご家族の方もご処分に困られていました。

私達は出来るだけ、処分では無く、リサイクルや、次に使って頂ける方へ提供させて頂けるよう日々努力しています。
ご遺品は、不要品とは全く異なったものです。故人様とご遺族様の思いを大切に考え、私共遺品整理プログレス京都はご整理のお手伝いをさせて頂きます。
2016.11.30
カテゴリ:スタッフブログ, メディア, 新着情報
今月も、遺品整理・生前整理のお問い合わせ有難う御座います。
遺品整理プログレス京都です。
ホームページをご覧頂き有難う御座います。
本年も残す所、一ヶ月ですね。
今年は秋が無かったように思います。
夏が終わり、そのまま寒くなったような気が...
この間まで、暑かった様な気が...
こうも急激な温度変化で、皆様お体壊されておりませんか?
私は、少し鼻と喉の調子が...
皆様、暖かくしてお過ごし下さい。

温度が下がって、マイナスな面ばかりでは有りません。
私共の仕事としましては、やはり夏場の暑い日は、すぐにばててしまいます。
水分補給もきっちりしているのに。塩分補給もきっちりしているのに。
遺品整理の分別・整理のお手伝いを、ご家族の方と一緒にさせて頂いている時に、汗が滴り落ちて、大切なご遺品を濡らしてしまう事も。申し訳御座いません。十分気をつけてはいるのですが...
温度が下がり、涼しくなってきますと汗もあまりかかなくなり、階段作業も、重量物もばてにくくなります。
終わった頃には、やはり汗だくなんですけどね。

弊社は遺品整理以外にも不用品の回収やハウスクリーニングなど
様々なお客様のご依頼にお応え出来る様に日々勉強しています。
お客様の遺品整理以外に不安に思っている事が御座いましたら
お気軽にご相談下さいませ。
どうぞ宜しくお願い致します。

2016.11.30
カテゴリ:メディア, 新着情報
今週も遺品整理・生前整理のお問い合わせを誠に有難うございます。
遺品整理プログレス京都でございます。

今回ご依頼頂いたお宅では、大量の雑誌、文庫本、コミックなど、軽トラック約2台分ほど引き取らせて頂きました。
ダンボールに仕分けしつつ詰め込むだけで時間がかかってしまい、大変申し訳なく思っております。

お庭には、スチール製の物置が2台。
勿論、解体から搬出までお任せ下さい。

ご遺品は、不要品とは全く異なったものです。故人様とご遺族様の思いを大切に考え、私ども遺品整理プログレス京都は整理させていただきます。

遺品整理・生前整理に関してお困りな事がございましたら、どんな些細な事でもお気軽にご相談ください。
誠心誠意、真心込めてご対応させていただきます。
2016.09.29
カテゴリ:スタッフブログ, メディア, 新着情報
今週も遺品整理・生前整理のお問い合わせを誠に有難うございます。
遺品整理プログレス京都でございます。

近頃、暖かくなり作業時も多く汗をかく季節になってまいりました。
皆様お元気にお過ごしでしょうか?
水分補給を忘れず、体に気をつけて下さい。

作業時に使うダンボール箱のデザインが一新されました。
サイズも少し大きめになりました。
これで御整理のお手伝いもはかどります。

sIMG_5644.jpg














新しい道具を使い始めるということは
「一つ一つ、心をこめ、丁寧に作業を行なう」
そんな事を、自分の心の中で再認識できるきっかけにもなります。
2016.04.26
カテゴリ:スタッフブログ, メディア, 新着情報
日本全国より遺品整理・生前整理に関するお問い合わせ・ご相談を何でも承っている遺品整理プログレスです。
たくさんのお問い合わせを誠にありがとうございます。

この度、遺品整理プログレスが神奈川新聞から取材をお受けし、6月8日付けで掲載されました。これもひとえに皆様のご支持の賜物だと感じております。
私どもの遺品整理・生前整理サービスを知って頂く機会を頂戴し、皆様にあらためて深く感謝申し上げます。
また、この度の取材にご協力頂きました神奈川県横浜市磯子区の河野様、誠にありがとうございました。

kanagawasinnbunn2014.6.8.jpg
取材では、高齢化が進み単身世帯も増える中、遺品整理の需要が益々高まる昨今、一方では参入業者が増えトラブルになるケースも発生していることへの懸念を示唆された内容となっております。

「遺品整理高まる需要」と題された記事には、河野様のご実家の集合住宅での遺品整理の様子が掲載されております。
ご実家は、長らくご両親が暮らされていたのですがお亡くなりになられ、ご主人様と移り住むことにされました。しかし、整理し切れそうになかった為、「ごみとしてではなく、遺品として扱ってくれるから」という理由で私ども遺品整理プログレスにご依頼してくださいました。

弊社からは、遺品整理士の資格を持つ本田と6名のスタッフがお伺いさせて頂きました。3LDKの室内で、整理を進めていくうちにご両親の結婚記念のお写真や公務員だったお父様の辞令、お母様が記された河野様の成長日記など大切な思い出の品が多く出てまいりました。そのお一つお一つを「どうされますか?」と河野様にご確認する様子が写真にて紹介されております。私どもは、残す品、処分する品、再利用する品に分別させて頂いております。作業時間は7時間で終了致しました。河野様は、「あらためて両親を思い出す機会になった」と仰られています。
弊社の本田は、「遺品整理は不用品の処分とは違う。希望されれば人形を供養することもあります」と申しております。「ご遺品を丁寧にお取扱いする」というのは、私ども遺品整理プログレス の基本理念のひとつでもございます。

記事では、参入業者の増加に伴い、一部では貴重品の持ち去りや不法投棄のほか、見積を上回る費用請求をする悪質な業者があることを記しています。
私ども遺品整理プログレスは、ご遺品のお一つお一つをご依頼主様にご確認致しますし、持ち帰った処分品は再利用できるものは再利用し出来るだけ処分する品を少なくするよう努めております。処分品も責任を持って行政にしたがった処分方法を行っております。また、見積でご提示した以外のご請求をすることもございませんのご安心ください。

遺品整理士認定協会でも、「今後はガイドラインを定め、業界の健全化を図っていきたい」としております。遺品整理プログレスは、遺品整理士認定協会の遺品整理士の有資格者がおります。
協会のガイドラインに従い、ご依頼主様がさらに安心してご依頼できるように日々、努力してまいります。
そして、今後もご依頼主様にご満足して頂けるように誠心誠意、真心を込めて整理させて頂きます。

2015.12.18
カテゴリ:メディア

アーカイブ

365日迅速に対応!!0120-926-449 営業受付時間 8:00~20:00年中無休 無料お見積り

クレジットカードご利用いただけます

人身・物損に対応 最高5,000万円まで

遺品整理 全国

プログレスの社会貢献・ボランティア活動実績

当事務所は遺品整理士の有資格者がいます

遺品整理士/スタッフ募集

プライバシーポリシー

プログレス不動産(宅建資格保有)

遺品整理プログレスは、地域のスポーツ環境に貢献するSHIGA UNITEDを応援しています

遺品整理プログレスは、B.LEAGUEアースフレンズ東京Z公式サポーターです。

このページの先頭へ