ターンテーブルの買い取り事例

ターンテーブルの買い取り事例

いつも遺品整理プログレス京都のホームページご覧になって頂き誠にありがとうございます。
早くも10月の中盤戦に突入しております。たくさんのお問い合わせ有難う御座います。

本日の買い取り事例は
AUREXとONKYOのレコードプレーヤーです。
カッコよく言えばターンテーブル。
IMG_3227.jpg











昨今はデジタル時代と言われ久しいのですが、レコードブームがジワジワとやってきております。
デジタルにはない温かみが、ファンを増やしているみたいです。
レコードの音質はデジタルでは中々出せないみたいですね。アナログの良さは、人間にしっくりと来るのでしょうか。
デジタルの便利さ、アナログの音の響き。それぞれの良さが、現代では使い分けされているみたいです。
それに伴い、レコードプレーヤの需要が上がってきています。
少し前(レコードプレーヤーの需要が低い時期)では、中々買い取りが難しい部類に入っておりましたが、古いオーディオ類(アンプ・デッキ・スピーカー等)も徐々にではありますが、買い取りさせて頂けるようになってまいりました。

メーカー・状態(通電・動作・傷・汚れ等)により、買い取れるかの判断、買い取り金額等は査定させて頂きます。

最近では、カセットプレーヤーなんかも人気が再燃しているみたいです。

世の中の情勢や、流行りで需要が大きく変わってまいります。
先月高値で取引されていた物が、今月入ってからは見向きもされない。大昔に流行り廃れた物が、大人気で品薄状態。こういった事はよくある話です。
いち早く、その情報を入手するか。より広くアンテナを張れるか。そういった事も、我々の仕事の一部です。
こういった情報を持っていると、お客様が思ってもいないような、意外な物も買い取らせて頂けるようになります。

ご相談・見積もりは無料で御座います。スタッフ一同心よりお待ちしております。
2017.10.17
カテゴリ:

アーカイブ

365日迅速に対応!!0120-926-449 営業受付時間 8:00~20:00年中無休 無料お見積り

クレジットカードご利用いただけます

人身・物損に対応 最高5,000万円まで

遺品整理 全国

当事務所は遺品整理士の有資格者がいます

遺品整理士/スタッフ募集

プライバシーポリシー

プログレス不動産(宅建資格保有)

遺品整理プログレスは、地域のスポーツ環境に貢献するSHIGA UNITEDを応援しています

遺品整理プログレスは、B.LEAGUEアースフレンズ東京Z公式サポーターです。

このページの先頭へ